今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

検便のススメ

最近、当院にはかわいいかわいい子犬の患者さんがぞくぞくと来られています016.gif


そんなかわいいワンコの飼い主さんたちに、私たちが必ず勧めていることは・・・
 “検便” です027.gif
元気そうに見えるワンコやニャンコも、ウンチの中は、おなかの中で悪さをする細菌や寄生虫でいっぱいだったりします008.gif


最近多いのがこれです。

一瞬、惑星のように見えるこの写真。(←私だけですかね・・・?)
これは、ウンチを顕微鏡で見たものです072.gif
b0059154_21595475.jpg

わかりますか?
丸い点々が何個もあります。

顕微鏡の倍率をグッとあげてみると・・・こんな感じです。
むむっ!これは・・・013.gif
b0059154_2202915.jpg



さらに倍率をあげてみると・・・
b0059154_220555.jpg

まさしく卵!!
高校の生物の教科書で見たことのあるような卵です026.gif


犬の体内に寄生する寄生虫には、肉眼で確認できるような大きさのものから、顕微鏡でなければ確認できないような小さなものがいます。
これはコクシジウムという原虫の卵です。
コクシジウムは、顕微鏡でないと確認できないほど小さな寄生虫です。
小さな小さなコクシジウム。
でもその力は決してあなどれません!!
彼らは、寄生した小腸の粘膜の細胞でどんどん分裂して増えていき、しまいにはその細胞を破壊してしまうという・・・小さいけれどとっても怖い寄生虫なのです031.gif
とくに幼いワンコたちでは、下痢の原因となり、血便や消化不良、貧血、衰弱などの症状がでることもあります007.gif
先日もコクシジウム重度感染で、ひどい血便をおこし、ひどく衰弱しているのワンコが病院に来ていました・・・。


今回紹介したコクシジウムの他にも、体の中で悪さをする寄生虫や細菌はいくつかあります。
とにかく、早めに見つけてあげて、対処してあげることが一番です!!

新しい家族が増えたら、まず検便をしてあげて、目に見えないおなかの環境をチェックしてあげてくださいね029.gif
[PR]
by imabayashi-ah | 2009-02-03 21:52 | 症例