今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

長生きウサギさんの手術

新病院がオープンして、1カ月が過ぎました。

この1カ月間は、いつもに比べてウサギの手術が多かったような気がします039.gif
今回の日誌では、その中でも高齢ウサギの手術の様子を2例紹介します。


開院初日のバタバタの中、急きょ手術が決まったのはこのお方。
b0059154_10133637.jpg

以前、長生きウサギの親子としてこの日誌でご紹介したミミちゃんです。

ウサギの中ではかなり長生きの13歳005.gifです。
半年くらい前からこう丸が大きくなってきたのですが、高齢のため、手術をすべきかどうかを検討していました。
月に数回は来院していただいているため、こう丸の様子はいつも気がけて見ていたのですが・・・
ここ1カ月間であれよあれよと大きくなっていき、通常2~4cmくらいのこう丸が、なんと10cmくらいの大きさになってしまったのです!!
大きくなりすぎたこう丸が邪魔で、うまく身動きが取れなくなってしまったミミちゃん。
元気、食欲もあり、状態も良かったので急きょ手術をすることになりました!

 (残念ながら手術前の写真はありません。
   開院のバタバタで写真をとる余裕などありませんでした…008.gif

手術後、すっきりしたミミちゃんは、動きがかなり軽やかになりました060.gif
あんなに大きなものをぶらさげて・・・さぞかし重たかったでしょう・・・。
その重さはおおよそ200g!!
体重の10%ほどの重さです005.gif
50kgの人で例えたら、5kgもの重さですよ!!

傷口もバッチリ049.gif
先日、抜糸を済ませ元気に過ごしています。





お次はこの方。
こちらもなかなかのご長寿ウサギ。
10歳のミィちゃんです。
ミィちゃんは4歳の頃から当院へ通っているウサギさんです。
だいたい2~3カ月に一度は歯の処置をしています。
今回は、首の後ろあたりにしこりができている、ということで来院されました。

飼い主さんが異変に気付いたのは8月初旬のころ。
肩のあたりにコリコリしたものがあったので、最初は肩が脱臼したのかなぁ?と思っていたそうです。
ところがこのコリコリ、1カ月間であれよあれよと大きくなってきたそうです。
レントゲンを撮ってみたところ、今のところ肺への転移は確認されませんでした。
高齢のため飼い主さんも躊躇されていましたが、これ以上大きくなると取れなくなってしまいますので、思い切って手術をすることになりました。

触った感じは、まるで骨のようにカチカチなこのしこり。
大きさは直径3cmくらいでしょうか。
手術してみると、腫瘍は筋肉まで入り込んで、肩の骨のすぐ近くできていました。

高齢ウサギのミィちゃんは術後の状態も心配されていましたが、とっても元気いっぱいです!!
よかったね006.gifミィちゃん001.gif
b0059154_10155542.jpg

先日無事に抜糸を済ませました029.gif



どちらのウサギさんも手術前後の写真がないため、どこにできたどういった腫瘍を取ったのかを比較できず、わかりにくいですね008.gif
開院当初は、写真を撮る余裕すらなかったのです007.gif
とりあえず…術後の元気そうな様子が伝わると思いますので、かわいいシロウサギさんに免じてお許しください012.gif
[PR]
by imabayashi-ah | 2009-09-24 13:57 | 症例