今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

モモちゃんのリベンジ!

4月に乳腺腫瘍の手術症例として、この日誌に登場したモモちゃん。
13歳のビーグルです。

半年前に取った右側の腫瘍は400gもの重さの、大きなものでした。
こちらが当時の写真です ↓
b0059154_13165391.jpg

当時左側にも小さなしこりが確認できましたが、高齢で肥満のモモちゃん。
左側もそのうち大きくなってくるだろうと予測はできたものの、呼吸も良くなかったので、このときは右側だけ切除したのです。



あれから半年。

モモちゃんは月に数回来院されていましたが、左側の乳腺腫瘍は見るたびに大きくなっていきました。
8月に入ると、歩くたびにユラユラ揺れるほどの大きさに・・・。
このまま大きくなっていって、腫瘍が破裂したら困るので手術をすることになりました。
暑い夏の日の手術はモモちゃんもきついので、暑さが少し落ち着く秋を待つことになりました。

そして迎えた手術当日。

モモちゃんの腫瘍は今にも破裂しそうなぐぐらいにパンパンです。
呼吸もあまりよくありません。
前回同様、スピーディーさ、そして正確さが求められる手術です。

かなり大きな腫瘍でしたが、40分ほどで手術を終えました。
術後につけるカラーを家に取りに帰って、病院へ戻ってきた飼い主さん。
手術後のモモちゃんと面会でき、大喜び001.gif
 「年もとっているから、今回ばかりはダメかと思っていたのよ~」 と覚悟されていたようです。
そんな飼い主さんの心配をよそに、モモちゃんはいびきをかいてグーグー寝ていました(笑)003.gif
安心した飼い主さん。
今度は取った腫瘍を見てびっくり!!
その重さは900gもあったのです005.gif!!
さぞかし重かったことでしょう。
b0059154_13143334.jpg

b0059154_13145995.jpg

術後のモモちゃん。お疲れさん!

こちらは高気圧酸素カプセルに入っている姿。
b0059154_13152115.jpg

術後に酸素カプセルに入ることで、手術後の傷の治癒を早めたり、麻酔からの覚醒を早める効果を期待できます。
このカプセル、手術後やリハビリに…と大活躍です!
 (酸素カプセルの紹介はまた後日させていただきます。)



ももちゃんは次の日もしっかりとごはんを食べ、とても元気に過ごしています。
よかったね016.gif
先日、無事抜糸を済ませました006.gif
[PR]
by imabayashi-ah | 2009-10-21 13:32 | 症例