今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

カビ大発生!

暑い日が続きますね~!!
高温多湿のこの気候の影響か、今年は例年にまして、真菌症(いわゆるカビ)が多いようです。

我が家のうなも・・・
b0059154_23242721.jpg

来た当初からあったマラセチアと言うカビによる皮膚炎の治療中です。首の薄毛と茶色い汚れがあるので毎日消毒が欠かせません。

b0059154_237124.jpg

耳掃除後の綿棒です。この茶色い汚れがマラセチアの特徴です。

アトピーやアレルギー性の皮膚炎の大多数にこのマラセチアが関与しているといわれています。それにもかかわらず、臨床上ほとんど重視されておらず、アレルギーで済まされてしまっているのが実情です・・・
消毒や薬浴シャンプー、抗真菌剤で上手くコントロールできるとぐっと症状が改善することがおおいのですが、今の時期が最も悪化しやすいので、要注意ですよ~。

今日も何例か脱毛病変の検査をしましたが、マラセチアに次いでよく見られる真菌症が、皮膚糸状菌(白癬菌)によるものです。これは毛を特殊な薬で処理することにより発見できます。

先日、ヒヨドリの頭の脱毛部の羽からも見つかりました。
b0059154_23154196.jpg

頭がはげちゃったヒヨドリのへーちゃんです。

マラセチア、糸状菌いずれも治療の基本は徹底的な消毒です。根気はいりますが、痒みに対する対症療法だけ行っていると、みるみる悪化することもあるので、脱毛や痒みがある場合はまずカビを疑え!!が当院でも今夏の合言葉になりつつある今日この頃です・・・
[PR]
by imabayashi-ah | 2005-08-07 23:22 | 症例