今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

カテゴリ:学会だより( 16 )

学会に行ってきました~☆

こんにちは~、動物看護士の近藤です016.gif


先月の26日に、福岡国際会議場で開催された

『日本臨床獣医学フォーラム 九州地区大会』に参加しました~012.gif053.gif

この学会は、九州で一番大規模な学会で、毎年参加しています071.gif


参加したメンバーは、

院長と若松院のスタッフ4名、
行橋院スタッフ4名、
新しく4月より勤務予定の獣医師2名、看護師1名、トリマー2名

の計14名で参加しました072.gif


当日は、朝からそれぞれ興味のあるセミナーを受けたり、色んな業者が出展しているブースを回ったりと、とても有意義な時間を過ごせました027.gif072.gif
b0059154_18283233.jpg
         ↑これが今回の学会の冊子です☆

b0059154_18284569.jpg
         ↑冊子に院長のメモ発見!!読めません(笑)



学会が終わってから、小倉に戻り皆で楽しく食事を011.gif060.gif

料理も美味しく、会話も弾み、新しく入るスタッフと親睦を深めることができました012.gif056.gif
b0059154_136544.jpg

[PR]
by imabayashi-ah | 2012-03-06 13:06 | 学会だより

日本獣医画像診断学会 第50回記念大会

前回の学会だよりで述べていたように、1月7~8日も学会に行ってきました~003.gif


今回行った学会は『日本獣医画像診断学会 第50回記念大会』という、大阪で
開催された学会で、CTやエコーやレントゲンといった画像診断の勉強会でした027.gif

b0059154_19502526.jpg


院長は土曜日の朝から、私は日曜の朝からこの学会に参加しました011.gif


学会の内容としては・・・

私の方は画像の診断についてだけではなく、実際にiMacを使って画像を操作する方法も
勉強もしてきました!

CT撮影した画像をOsirixという画像解析アプリケーションを使って3Dにしたり、
仮想内視鏡をして血管の中を見てみたりと、面白かったうえにとても勉強になりました001.gif060.gif

もっと勉強して3Dを作ったり出来るよう頑張ります006.gif




院長はというと・・・

まず土曜日に、フロリダ大学のRoger Clemmons先生の“脳疾患を中心とした画像検査 神経症状と画像診断所見”という講義を4時間かけて受講したそうです!
とてもためになったと話していました003.gif

次の日は、朝から麻布大学の菅沼常徳先生の“腹部X線検査”という
講義を受講しました。
菅沼先生は、レントゲン検査の第一人者で獣医放射線学の権威だそうです072.gif
院長は菅沼先生の講義を30年前より何度も受けているそうです003.gif

午後より行われた酪農学園大学の中出哲也先生の“ここから先はCT・MRI検査”という
講義は、院長が一番楽しみにしていたらしく、この講義も非常に勉強になったと
言っていました012.gif

b0059154_17423771.jpg
b0059154_17425484.jpg
↑は、院長の抄録です☆色々書き込みがあり、居眠りせずに勉強していたことが
窺えます006.gif



私と院長が同じ講義を受けることはなかったのですが、お互い有意義な時間を
過ごせたと思います001.gif




朝から学会で、昼ごはんはご飯を食べながらの講義で、夜は新幹線で駅弁で・・・

大阪観光は全く出来ていませんが、とても勉強になったので早起きして行った
甲斐がありました016.gif


唯一の大阪観光(?)といえば・・・北九州に帰ってくる直前、院長と大阪駅の屋上まで
上り夜景を見てきました072.gif
その夜景の見学時間わずか1分(笑)
しかも、まだ夕方の5時過ぎだったため、夜景という感じですらなかったですが・・・026.gif

b0059154_17431590.jpg
          最後に、院長とパチリ☆









 
[PR]
by imabayashi-ah | 2012-01-17 20:09 | 学会だより

大阪の学会に行ってきました☆

最近、手術の日記ばかりだったので、
今回は先月に大阪で開催された学会の日記を載せたいと思います016.gif


今回当院のスタッフが参加した学会は、『動物臨床医学会』という学会です072.gif
全国から1000人以上の獣医師や動物看護士が集まる大規模な学会であり、また、日本で一番古くから開催されている学会でもあります005.gif

院長は20年以上も前から欠かさず参加しており、今では毎年5~10人のスタッフも一緒に参加するようになりました001.gif

今回は院長と若松スタッフ(佐竹・阿部)2名、行橋の石田獣医師と行橋スタッフ(吉田・白川)2名で参加してきました071.gif

また、今回はこの6人だけではなく、来年4月から当院で勤務予定の獣医師3人も一緒に参加しました072.gif
皆さん、どんな獣医師が入るのか気になると思いますので、後ほど紹介しますね006.gif



まず、土曜日の昼からスタッフより一足先に院長が大阪へ071.gif
院長はこの日の午後から学会に参加し、他のスタッフは夕方から大阪へ向かいました!

そして、学会が終わった院長と待ち合わせ、皆で楽しく食事を011.gif
その時の写真です006.gif072.gif
b0059154_1473447.jpg
白衣とスーツではこれまた雰囲気が違いますね!!027.gif

さて皆さん、前列にいる3人は誰?とお思いでしょう!
この3人こそ、新しく入る獣医さん達です006.gif

左より、

丸岡君072.gif
彼は今、日本大学の病理学教室の学生です027.gif 病理学とは、何が原因で病気が起きるのか?などを研究する難しい分野ですが、そこで一生懸命研究をしている努力家です006.gif
地元は若松ですが、一人暮らしをしたいとのことで、来春より行橋動物ケアクリニック勤務予定です001.gif

松島君072.gif
鳥取大学の外科学教室の学生で、積極的に外科の新しい研究を取り入れているそうです003.gif一度、社会人を経験した後、獣医になりたいと鳥取大学に入った向上心の強い学生です 038.gif
来春より今林動物ケアクリニック勤務予定です001.gif

伊藤君072.gif
松島君と同じ鳥取大学の生理学教室の学生で、最初は大学院に進学を考えていたそうですが、当院に見学に来たのをきっかけに臨床に進むことを目指すようになった勤勉な学生です029.gif
来春より今林動物ケアクリニック勤務予定です001.gif



この3人は5月に採用が決まって以降、大阪で行われた『WJVF』という学会や東京で行われた『日本動物臨床フォーラム』など、今まで5つの学会に参加してもらっています058.gif
b0059154_10263982.jpg
             ↑が『WJVF』の冊子です


12月12日に京都で開催された『獣医神経病学会』には、鳥取大学の2人と院長の3人で参加し、しっかり勉強してきてもらいました006.gif
b0059154_10272961.jpg
             ↑が『獣医神経病学会』の冊子です


今は大学の卒業研究や国家試験を目前にして一番大変な時期ではありますが、知識と技術を徹底的に学んでもらっています!

国家試験が終わってからでもいいのでは?と思われるかもしれませんが、高度な知識を取り入れてもらい、1日でも早く皆さまのお役に立つことができるよう、日々頑張ってもらっています001.gif
また、今は大変でも、後々、絶対に彼らのプラスにもなるはずです012.gif

また、後列にいる院長の隣の男性は、鳥取大学の外科学教室准教授の大崎先生です。日頃から院長を初め当院のスタッフがとてもお世話になっている方で、今回の食事会にも参加していただきました012.gif


どのような内容の食事会だったかはわかりませんが、料理はとても美味しかったそうです016.gifうらやましい015.gif



次の日は、スタッフみんなで朝一から学会に!今回も朝から晩まで勉強し、新しい知識や手術器具をゲットすることができた有意義な学会だったそうです003.gif060.gif
b0059154_10282849.jpg
         ↑が『動物臨床医学会』の冊子です

最後に、学会に行ったスタッフに感想を尋ねると・・・

佐竹さん「大きな学会は久しぶりだったので、とても勉強になりました」

阿部さん「とても緊張しました」

だそうです006.gif


全員が自分のプラスになったようで何よりです043.gif



来年は、さっそく1月より『日本獣医画像診断学会』に院長と私(近藤)が参加します006.gif
この学会はCTや神経系の画像診断がメインになった講演になっています003.gif
頑張って勉強してきます027.gif
[PR]
by imabayashi-ah | 2011-12-28 10:33 | 学会だより

学会に行ってきました☆~2日目~ 後編

いよいよ最終章!!学会の後編です072.gif


東京観光を楽しんだ私たちが向かった先は、学会の会場へ006.gif
その日は、原宿でビルバック主催のダーマトロジーセミナーが行われました。

そこには、すでに獣医の方々が来ており、真剣な表情で席に座っていました027.gif

それとは対照的に、私たちは顔を真っ赤にして汗を滝のように流していました011.gif

暑い暑いと言いながら、見つめた先には・・・005.gif


今回の講師である、フランス人のバンシニョール先生を発見!!バンシニョール先生は、大学の教授で動物の皮膚科専門医です。フランス獣医師会の副会長も務めています006.gif

一緒に写真を撮ってもらいました001.gif
b0059154_16462395.jpg

院長汗だくです(笑) 写真を撮影している私も汗だらだら流しています(笑)

お茶をごくごく飲んで、少し落ち着いた私たちは、真剣に話を聞きました027.gif

セミナーの内容は、今回も皮膚!

その中でも、アトピーに関するセミナーでした072.gif

b0059154_18324089.jpg


それも、全部英語で!もちろん私たちは、英語をなんなく理解006.gif
というのは、冗談で、もちろん通訳つきでした011.gif

犬のアトピーは、小児アトピーと似ているらしく、同じようにかゆみや湿疹がでます。
それに対する代表的な薬が、ステロイドと免疫抑制剤です。
一時的にかゆみを抑えたり、見た目を良くしたりと、とても素晴らしい薬のように感じる人が多いと思いますが、薬には副作用があることを忘れてはいけません。


皮膚病に関しては、私たちスタッフだけではなく、飼い主さんの理解と努力が必要だということを強くおっしゃっていました034.gif


当院では、今回のセミナーのようにステロイドを使用しなければならないときもありますが、なるべくステロイドを使わず、逆に他院でステロイドをずっと使っていた子にはステロイドから脱却できるように手助けをしています。


飼い主さんにとっては大変だと思いますが、皮膚が悪くて来院した子にはフードを変えてもらったり、消毒やシャンプーを徹底的にしてもらっています。薬で、一時的な見た目をよくするのではなく、根本的な治療を行うよう心がけています。




セミナー終了後、羽田空港へ向かう私たち!


途中の渋谷駅で可愛いネコの貯金箱を発見した院長072.gifすぐに購入して、今は病院の受付に飾ってあります♪病院に来た時は、どれがお土産なのか探してみてください037.gif



渋谷駅でぶらぶらして、羽田空港に到着したときには時間がない!!半泣きで走ってお土産を買いあさりました071.gif


院長は、空港でラーメンを食べたかったらしく、買い物に時間がかかった私に激怒022.gifでも、広い空港で土産を買うのは一苦労008.gif



院長、空港でスーツにヒール姿で土産を両手に抱えて半泣きで走り回る人なんて私くらいでしたよ・・・




いろんなことがありましたが、無事に北九州空港に到着004.gif



九州がとても恋しかった~016.gif



でも、少しさびしいような・・・遊び足りないような・・・食べ足りないような・・・


そんな、東京での学会となりました012.gif

b0059154_186129.jpg




じゃんじゃん♪
[PR]
by imabayashi-ah | 2010-08-26 13:51 | 学会だより

学会に行ってきました☆~2日目~ 前編

はい、長らくおまたせいたしました!学会の2日目です011.gif

次の日は、学会は午後から開催されるということで、

朝から元気いっぱいの私たちは、東京見学に行ってきました071.gif


まずは、赤坂サカスへ072.gif
b0059154_162853.jpg

院長と竹下先生は、アナウンサーをすぐに発見005.gif私は、どこにいるのか教えてもらっても全く誰だか検討もつかず・・・普段あまりテレビを見ないので、これからはテレビっ子になろうと心に誓った出来事となりました。

(おまけ)韓流スターがいたので一緒にパチリ♪
b0059154_1630521.jpg




その後は、歩いて東京ミッドタウンへ072.gif
緑がたくさんある、居心地の良い雰囲気の場所でした056.gif



そして、明治神宮へ072.gif

砂利道をどんどん歩いて行くと、木々で日陰になっている先に光がさしこめていました・・・
b0059154_1635144.jpg

初めての、明治神宮に感動!!
b0059154_1811690.jpg


暑い中、何組かの結婚式が行われており、みなさんとてもきれいでした016.gif



明治神宮の参拝後、歩いて学会の場所まで006.gif

その道中に、テレビなどでよく見かける竹下通りがありました・・・人多すぎ005.gif

すたすたと歩く、院長と竹下先生の後を迷子にならないよう必死に小走りでついて行きました・・・が、色々なお店に目移りしてしまい何度か見失いかけました011.gif

歩いている途中に、東郷神社を発見して参拝をしました001.gif

b0059154_1545565.jpg


竹下通りのすぐ側ということを忘れるくらい、落ち着いてきれいな場所でした012.gif

b0059154_1615666.jpg




ではここで、院長のうんちく&意見を少し・・・072.gif

東郷神社は、あのサッカーの日本代表の本田圭介選手が初詣に訪れた場所らしいです005.gif
東郷神社とは、日本海海戦でロシアバルチック艦隊を破った元帥海軍大将東郷平八郎を祭神とする神社のことです(Wikipediaより)
院長の考えでは、本田選手が東郷神社へ初詣に行ったのは、ロシアに移籍が決まり、ロシアの選手には絶対負けんぞ!という意気込みで参拝に行ったのではないかということらしいです。
*あくまで、院長個人の考えなので、同じ意見や違う意見を持つ人様々だと思います。

ちなみに、大久保嘉人選手の母校は福岡県京都郡苅田にある南原小学校(みなんばるしょうがっこう)らしく、院長はそこの小学校に4年生まで通っていたそうです027.gif




東郷神社の参拝を終え、私たちは汗をだらだら流しながら学会の会場へ向かうのでした071.gif



次回、アトピーの学会と北九州空港までの長い道のりに事件が!?乞うご期待を060.gif
[PR]
by imabayashi-ah | 2010-08-09 17:00 | 学会だより

学会に行ってきました☆~1日目~ 後編

前回は、レーザーの話を載せたんですが、今回はお待ちかね(?)の学会の話に戻りたいと思います006.gif

靖国神社に行った後は、私にとっては待ちに待った晩御飯024.gif


食事をしながら、西荻動物病院の安川明男先生とネオシーキューブと炭酸ガスレーザーの意見交換を行いました001.gif

食事会の場所は、な、な、な、なんと!東京タワーの真下にある、『とうふ屋うかい』で食事を005.gif
b0059154_1445035.jpg



そもそも、なぜ安川先生とお食事ができたかと言うと・・・*ネオシーキューブの中澤さんが、今回の食事会を企画して私たちを誘ってくださったのです016.gif
(*ネオシーキューブは、腫瘍に対する新しい機械です♪詳しくは、過去の日記を見てください)

安川先生は、いろいろな学会の役員をしたりと本当に見識が高い獣医師で、今回の食事会の場を設けていただいたおかげで、最近の獣医療の情報交換やお互いの考え方述べ合い、有意義な時間を過ごすことができました027.gif

最後は、食事会に来ていた全員が、今回の食事会によって得たことを今後の診療に活かしていきたいと意気込んでいました001.gif

食後に皆でパチリ072.gif

左から、鹿児島の亀山動物病院の田畑先生058.gif
     京都の竹下犬猫病院の竹下先生058.gif
     院長058.gif
     安川先生058.gif
     中澤さん058.gif    
     私058.gif     

b0059154_13485245.jpg




では、1日目の報告はこれにて終了です006.gif
2日目はまた後日更新したいと思います023.gif
[PR]
by imabayashi-ah | 2010-07-26 16:04 | 学会だより

学会に行ってきました☆~1日目~前編

6月26~27日にかけて、東京に院長と学会に行ってきました003.gif

院長が、午後から休んで東京に行くと知った飼い主さんたちに、「どうせ遊びに行くっちゃろ~?」と、信用していただけなかったので、証拠写真の掲載と報告をさせていただきます(笑)

9~10時まで診察を行い、急いで車で北九州空港へ!
北九州空港から飛行機に乗り込み、いざ東京へ出陣!!!071.gif
b0059154_1718788.jpg


飛行機から電車へと乗り継ぎ、東京駅付近の日経ホール会場へ無事到着001.gif
b0059154_18195119.jpg



今回の学会は、アルカロイド研究会といって、日本全国から医学者や大学の先生たちが1000人近く集まる大きな学会です。獣医師は、今回一緒に同行した数名だけでした005.gif
学会の内容は、主に当院でもよく使用しているセファランチンをメインとした学会発表でした006.gif
b0059154_17392151.jpg


本当にたくさんの医師や薬剤師が参加していて、セファランチンの効果やそれに対する関心の深さがよくわかりました005.gif


まずは、公演中の写真です072.gif
b0059154_17424529.jpg



次は、ポスターセクションでいろんなポスター発表を見ているところです072.gif


b0059154_18212797.jpg
院長が何を見ているかというと・・・

                   これです↓↓↓
b0059154_18221764.jpg
マムシは、セファランチン単独でほとんど抑えきることができます。セファランチンは本当になくてならない薬です006.gif

b0059154_17483629.jpg
そして、一緒に学会を聞いた、以前当院で働いていた京都の福知山市にある竹下犬猫病院の竹下先生と、鹿児島の亀山動物病院の田畑先生に、院長がパネルの説明をしている写真です。


~学会終了後~

会場すぐ側にある、靖国神社に行ってきました。
b0059154_18424495.jpg


院長は、東京に行ったときは必ず戦争の犠牲になって命を落とした犬、馬、鳩の参拝をしに行っているそうです。
b0059154_18434320.jpg


冥福をお祈りしてきました。



<予告>
報告の続きは、次回書く予定です072.gif
院長は学会でどこかに出かけるときは必ず全国的に著名な先生と意見交換を行います。
今回は、西荻動物病院の安川明男先生とネオシーキューブと炭酸ガスレーザーの意見交換を行ったので、そのことを書きたいと思います!
乞うご期待006.gif060.gif
[PR]
by imabayashi-ah | 2010-07-01 17:16 | 学会だより

先週末は・・・

院長と谷口獣医師、そして先日実習にきていた北里大学の4年生で大阪で開催された小動物獣医師会年次大会へ参加してきました。

おりしもその日は世界陸上の開会式。学会終了後、3人は開会式へ・・・
注目選手やきらびやかな式の様子に、一番はしゃいでいたのは院長とのうわさです。

b0059154_2374254.jpg

写真は読売新聞より・・・

学会の写真も、世界陸上の写真も沢山撮影してきていてこれを日誌へ載せろよ~っと預かって帰ったのに・・・・私としたことがそのデータを誤って全消去!!

院長、この場を借りて謝ります。ごめんなさい!

まず学会の様子から・・・
b0059154_2302820.jpg

大阪国際交流センターで開催されました。

b0059154_2311645.jpg

学会の情報によると、全国から集まった獣医師は650名余、動物看護師及び一般市民の参加者500名余があり合計で1200名余もの人が参加したそうです。各会場とも満席に近い盛況で、様々な分野から発表が行なわれ、小動物臨床の有意義な情報が多く得られた二日間でした。

実習生の川原さんは、院長たちより一足早く大阪入りし、2日間みっちり学会を聞きました。今はまだピンとこないことも、きっと近い将来役に立ってくれることでしょう。
[PR]
by imabayashi-ah | 2007-09-02 23:01 | 学会だより

日本臨床獣医フォーラム

11日の日曜は、院長とトリマーの中村さん、今春から勤務予定のAHT見習いの岡村さん、鶴井さんの4人で福岡市で行なわれた日本臨床獣医フォーラムへ参加してきました。

b0059154_13572656.jpg


院長は猫エイズ、皮膚科腫瘍、リハビリテーション、産科診療、内視鏡に関する講習、AHTさんは飼い主さんとのコミュニケーション講座、輸液、皮膚病など、実践的なノウハウを一日みっちり勉強して帰ってきました。

b0059154_13593753.jpg

                       内視鏡
b0059154_13595118.jpg

                       皮膚腫瘍
b0059154_140149.jpg

                       猫エイズ

来週末は大阪で講習会、再来週は福岡で講習会、月末には院長がグアムに恒例の薬品購入にと、3月は予定がいっぱい!そして4月は狂犬病予防注射と一年で最も忙しい季節を迎えます。

3月末にはワンコを飼っている患者さんのもとに当院から案内が届くと思います。
狂犬病の案内の他に、無料で行なう健康チェックシートやフィラリア抗原検査を含めた血液検査の割引チケットも同封されています。通常7000円相当の検査が5000円で受けられお得になっていますので、年に一度の健康チェックも狂犬病予防注射とあわせてどうぞ!(初めて来院される方も同様のサービスが受けられます。)

当院の患者さん宅で子猫が生まれました。
この子は代表の一匹。いろんな柄がいるそうです。全部で6匹だったかな?
とっても可愛く育っています。只今生後約一ヶ月だそうです。

b0059154_23102226.jpg


お問い合わせは当院まで・・・
[PR]
by imabayashi-ah | 2007-03-13 23:11 | 学会だより

関西研修旅行レポート

2月11日、12日に今林院長と松田獣医師が赴いた関西方面への研修旅行。

まず11日には大阪の天満研修センターで行なわれた東芝小動物領域画像学術セミナーへ。

b0059154_2024465.jpg


講師は東京農工大画像診断研究室の柴崎先生。エコーの第一人者であり、当院へも今までに数回ご来院いただき小動物の心臓病の診断におけるエコー検査を直接指導して頂きました。
その際診察した動脈管開存症という先天性心疾患のダックスを柴崎先生が当時在籍していた大阪府立大学へ紹介し、手術していただいたのですが、今では普通の子と変わらない生活が出来るほど元気になっています。

b0059154_20345632.jpg

この子が手術したナナちゃん。初診時は生後3ヶ月の仔犬でしたが、もう3歳になります。

今回は当院で使用している東芝製エコー機器「エクサリオ」を使った簡潔な説明も交えた実技もあり、今後の診療に即役立つ講習になりました。

続いて、大阪へ移動し、院長の大学の後輩であり、昔から親交のある岩田先生を訪ねました。
岩田先生は京都市獣医師会の副会長を務め、京都市山科区に岩田動物病院をご夫婦で開業されています。たいへんな人格者で地域の獣医師からの信用も厚いリーダー的な先生です。京都の福知山で開業している竹下夫妻(当院で働いていた川副獣医師)も合流し、日本の獣医療の実情や、狂犬病予防注射の必要性について大変貴重なお話を伺いました。

b0059154_23354884.jpg

暗いですが・・・左より竹下先生、岩田先生、岩田先生の奥様、旧姓川副さん、今林院長です。

翌日には福知山の竹下動物病院へ・・・
竹下夫妻はとても勉強熱心で、すでに地域でも評判の病院になっているようです。

b0059154_20584854.jpg


最後に福知山城を訪ね、記念撮影♪
b0059154_20594962.jpg


急ぎ足でしたが、いろいろと刺激を受け有意義な研修旅行となりました。
[PR]
by imabayashi-ah | 2007-02-19 21:20 | 学会だより