今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

【1月6日の院長診察の時間に変更があります】


お正月の院長診察にご変更の追加がありますのでご注意ください002.gif

1月6日(金)院長診察は10時からとなっております027.gif056.gif

なお、診察は9時から行っておりますのでよろしくお願いいたします058.gif
[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-30 09:57

【意識もうろうとし、横たわってご来院】

こんにちは056.gif動物看護士の白石です053.gif

今回ご紹介するのは、ミニチュアダックスフンドの4才スカイちゃんです053.gif

スカイちゃんは当院に来院された時、かなりぐったりした状態でご来院008.gif
もう横たわった状態で意識もうろうとし、神経症状も出ていました007.gif

血液検査を行ったところ、膵臓のリパーゼの数値が1000以上!!!
機械では測れないほどの値になっていました020.gif

これはかなり悪い膵炎で、膵液が漏れている状態です057.gif
すぐに膵炎に対する治療をおこないました034.gif

すると、次の日には意識もしっかりし、ご飯に興味を示すようになりました038.gif

スタッフもびっくりです016.gif072.gif

それから毎日治療を続け、みるみる元気がでて、ご飯もしっかりたべ、
嘔吐もなくなり暴れる元気が出始めました037.gif053.gif

b0059154_17231877.jpg

[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-27 17:23

【後肢に力が入らず腰を丸めて来院】

今回ご紹介するのはトイプードルのルーちゃんです053.gif053.gif

腰を丸め痛そうにしていたので、
心配になって夜間救急に連れて行ったそう008.gif
ですが、そこでは特に治療は行われなかっそうです005.gif

朝、当院にかかられた際も、腰の丸めも変わらず、昨日と
特に変わらない様子、、、そして、自分で排尿することも難しく、
おしっこも出ていないみたいで、右足は痛覚があるものの、左足はほぼ痛覚がない状態007.gif
自分で立ち上がることができず後肢がだらーんっとしていました002.gif
b0059154_1575613.jpg

当院では早速レーザー治療とお注射を行うことに027.gif072.gif

毎日治療を続け、だんだんと反応が良くなってきました034.gif

CT検査を行いましたが、結果は骨がつながるくらい変形性脊髄症を起こしており、
骨癒着していました002.gif思ったより悪い、、、002.gif

状態は悪いものの、ここからルーちゃんの復活劇が始まります016.gif053.gif

今まで吠えてたのが痛みのせいで吠えなくなっていたが、ほえれるように049.gif
じっとして動けなったのが、高い段とかに乗りたがるように049.gif
っとだんだんと戻りだし、約10日後には、歩けるようになるまで回復049.gif053.gif

今では、ボールを持ってきて遊んで~っと甘えるぐらい活発037.gif056.gif
運動を制限されてしまうぐらい動きもよく遊んでいるみたいです053.gif060.gif
b0059154_1581094.jpg

[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-27 15:11

【急性膵炎のネコ】

こんにちは056.gif動物看護士の松尾です032.gif

今回ご紹介するのは、ネコで9歳のしじみちゃんです001.gif
 しじみちゃんは平成20年から当院にかかられています。

しじみちゃんは今年の12月15日に2,3日元気食欲がなく
水をのんでも嘔吐をしてしまうとの事で来院されました。
来た当初は脱水もひどく体温も37.6度と低くなってしまっていました。008.gif

すぐにお注射とレーザー治療を行ない翌日も来てもらうことに。

16日には血液検査を行いました。
結果では膵臓の値を示すLIPが機械では数値が測れないほど
高い数値との結果に!!
b0059154_1250599.jpg


膵炎の治療と同時に他の臓器の治療も行いました045.gif




翌日17日には元気食欲も少し出てきました。
17日からも5日間毎日治療に来てもらい

22日の血液検査ではなんとすべての項目が
ほぼ正常値になりました。
b0059154_12504798.jpg




今回の結果より腸炎から起きた急性膵炎と決まりました。
少し落ち着いてくるまでは
近間隔での治療となりますが
しじみちゃんはご飯もお水も飲むようになり
元気も出てきた様子です045.gif053.gif

b0059154_12544148.jpg

[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-25 12:56 | 症例

【メリークリスマスひなサンタだよ♡】

みなさんメリークリスマス??035.gif024.gif072.gif053.gif

街中がキラキラでお出かけをすると気分がルンルンになりますね053.gif

さっヒナちゃんタイムですよ011.gif
b0059154_1631842.jpg

かわいいサンタさんがクリスマスプレゼントをもって診察にいらっしゃいました037.gif053.gif
b0059154_1634821.jpg

b0059154_164529.jpg


もう可愛すぎますね016.gif024.gif053.gif
これからまたかわいい格好を載せちゃいますね060.gif
お楽しみに058.gif053.gif
[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-24 16:05

【亡くなる可能性が高かったが復活】

今回ご紹介するのは、ウサギの4才みるくちゃんです053.gif

先日便が数日前からあまり出ず、食欲もいつもの三分の一の量しか食べないそう008.gif

みるくちゃんのお腹を触ると、胃が張っている状態でした002.gif
次の日、動きはかなり良くなったが、食欲はまだまだ、、、
目つきは昨日よりもよくなっていました058.gif

しかし、次の日来たときには、全く食べず、元気もなく動かないそう007.gif007.gif
目がうつろで、神経症状がでていました008.gif

レントゲンをとると、腸管毒血漿!
b0059154_1657141.jpg

腸炎をこえていて、腹膜炎もあり、このまま亡くなっていく可能性があるほど
危ない状態でした、、、、。

特殊なメトロニダゾールというお注射を一本プラスして打つことに072.gif!!!

すると、次の日には昨日よりだいぶ挽回し、
ご飯を少し食べれるようになったそう016.gif

また次の日には、エサに飛びつくまで回復037.gif
3日前には亡くなってしまう危険性があったとは思えません058.gif049.gif

お注射がきいてよかったねみるくちゃん053.gif
b0059154_16595192.jpg

[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-23 17:00

【ハナちゃんも膵炎!最近膵臓が悪い子が増えています】

今回ご紹介するのは、ミニチュアダックスフンドのハナちゃんです053.gif053.gif

何日前からか食欲が落ち、10回以上嘔吐をしているとのこと008.gif

血液検査を行うと、LIP(膵臓)の数値が機械では測れないほど振り切っていました007.gif
治療を続けて行うと、だんだんと食欲が出始め、
嘔吐も止まってきました012.gif

約一週間後に計ったらまだ正常値ではありませんが、404にまで減少053.gif!!!
嘔吐もなく食欲旺盛!元気も戻ってきてるそうです034.gif

最近、膵臓が悪く、急性膵炎、慢性膵炎になってしまったりするこが増えてきています007.gif
膵臓が悪くなる一つの原因として、小さいときの食生活からくるものがあります008.gif

人間の食べ物を欲しがり、おねだり上手な子が多いでしょうが、
誘惑に負けずに我慢ですよ042.gif039.gif

市販のご飯でトラブルを抱えてご来院する子も多いので、
病院食でご飯からくるトラブルを回避しましょう058.gif049.gif

自分の子にあったご飯がわからない方は、フードのご相談お受けしますので
いつでも言ってくださいね016.gif060.gif
b0059154_16322298.jpg

[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-23 16:34

【一日早くスープちゃんからクリスマスプレゼントが】

今回ご紹介するのはスープちゃん13歳のミニチュアダックスです053.gif053.gif

スープちゃんは平成19年からかかられています056.gif

呼吸器系、脊髄、消化器系、色んな病気になりながら、
何度も峠をこえてきました001.gif
カルテもぶあつく、約30枚にものぼり、大変さが物語っています034.gif
b0059154_15381167.jpg

今日飼い主さんが天国に行ったことをご挨拶にきてくれました。
お注射で何度もばんかいしていましたが、昨日眠るように亡くなったそうです。

飼い主さんがお注射に連れて来てくださったおかげで、
本当の老衰で、苦しむことなくまるで眠っているようだったそうです。

b0059154_15415066.jpg

b0059154_1542581.jpg

b0059154_15421488.jpg


素敵な贈り物をありがとうスーちゃん053.gif053.gif
クリスマス気分を味わえてほっこりしたよ012.gif060.gif
[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-23 15:43

【膵臓の数値が機械では測れないほど跳ね上がったが・・・】

こんにちは056.gif動物看護士の松尾です032.gif

今回ご紹介するのは、ミニチュアダックスフンドのロンちゃんです053.gif

ロンちゃんは平成15年から当院にかかられています056.gif

今年の12月15日に昨日ご飯を食べて嘔吐をしたとのことでご来院しました008.gif

すぐに血液検査を行うと膵臓の数値を表すLIPがとても高く機械では
計れる範囲を超えているという結果に!!!!007.gif007.gif
 
すぐに膵炎を疑いお注射での治療を行ないました027.gif
翌日の血液検査の結果ではLIPは1000以上との結果で
数値はまだ明確にでるほど低くはなく、
内科的な治療を続けていくことになりました034.gif

12月15日~19日まで4日間毎日通ってもらい、
集中治療を行なった結果LIPの数値はなんと297!!!!
b0059154_17115880.jpg

まだ正常値ではないものの4日間の治療でずいぶん下がってくれました058.gif

ロンちゃんも走り回ったりご飯も食べて嘔吐することもなくなり
少しずつ本調子に戻ってきています016.gif

13歳のロンちゃんですがこれからも元気いっぱいに戻れるように治療がんばろうね004.gif060.gif
b0059154_17195869.jpg

[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-20 17:20

【子犬の頃に他院にて余命宣告をされたが・・・】

こんにちは056.gif動物看護士の白石です035.gif053.gif

今回ご紹介するのは、キャバリアのルビーちゃんです053.gif

ルビーちゃんは平成16年からずっと当院にかかられています056.gif

ルビーちゃんは子犬の頃から心臓が悪く、循環器専門の獣医にあと数か月しか
生きられないかもしれないと言われていました008.gif008.gif

そんなルビーちゃんですが、お薬をかかさず続け、今年12才を迎えることが
できました!!!!!!!058.gif051.gif

カルテも一冊では収まり切れず、2冊目に突入しています006.gif060.gif

ルビーちゃんが余命宣告されながらもここまで生きていられるのは
飼い主さんが体調が悪くなったらすぐに病院に連れて来てくれ、
薬を毎日続けているからでしょう016.gif053.gif

そんなルビーちゃんは、12才とは思えないほど毛がツヤツヤでとってもきれいです011.gif

これからもお薬頑張ろうね058.gif060.gif
b0059154_1732051.jpg

[PR]
# by imabayashi-ah | 2016-12-20 17:05