今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

シュガーとの再会

当院に来られた方は、ご覧になったことがあるのではないでしょうか。
この写真を。
b0059154_18234278.jpg


この子は3年前、病院でお世話していたワンコです。

ずっと病院にいるのもかわいそうなので、かわいがってくれる飼い主さんを探していました。
でも、シュガーはとっても困ったワンコでした。
犬種的にも、しつけが難しいワンコなんですが…。
無駄吠えがとても多いため、なかなか飼い主さんも見つかりません。
トイレもなかなか覚えられず、何回犬舎を掃除しても、いつもうんちで自分をぐちゃぐちゃに汚していました。
それでも、とってもおてんばで愛嬌あふれる彼女を、私はかわいくてかわいくてたまりませんでした。


そんな彼女の飼い主さんが見つかったのは、一昨年の夏のこと。
私の知り合いのご夫婦が、是非シュガーに会いたいといってくれました。
このご夫婦、学生時代にバイクで転んで大怪我をした私を、助けてくれたとても親切な方たちです。
見ず知らずの私を3日間もお世話してくれました。
不思議な縁があって出会えた二人ですが、私を娘のようにかわいがってくれます。
そんなこんなで、遠路はるばる鹿児島まで、シュガーを車に乗せて向かいました。


鹿児島についたシュガーは、不慣れな土地で不安だったんでしょう。
深夜、早朝…何かにつけて吠えていました。
散歩に連れて行っても何もせず、家の中でウンチをしては汚してしまうこともしばしば。
犬を飼ったことのない二人に、シュガーと暮らすことができるのかとても不安でしたが、二人の愛情がシュガーに受け入れられることを願って、私は泣く泣くシュガーとお別れしました。



それからしばらく…




シュガーは今も鹿児島にいます。

おじさんとおばさんとは今もこまめに連絡を取り合っているのですが、シュガーはとてもかわいがられているようです。
年に数回、シュガーのお家から病院へ、野菜や果物がいっぱい詰まったダンボール箱と一緒に、シュガーのかわいい写真が送られてきます。
写真に写るのは、病院にいた頃からは想像もできないぐらいリラックスしていて、甘えてかわいいシュガー。
信頼できる二人に、シュガーをお願いして本当に良かったと思いました017.gif


そして先日…
ETC割引を使って、行っちゃいました!!
b0059154_22223411.jpg

鹿児島のシュガーのところへ029.gif
しかも日帰りです(笑) 
我ながらこの行動力はすごいと思います004.gif

久々の再会にかなりドキドキ。
ちゃんと覚えていてくれているかなぁ?

b0059154_22202898.jpg

短めのしっぽをフリフリして、シュガーはとっても喜んでくれました。
b0059154_22214680.jpg

ジャンプして喜んでくれて、顔をペロペロ011.gif
病院にいる頃は全く人に甘えなかったのに、おなかを見せて甘えてくれて、そのかわいさに私はメロメロでした016.gif
b0059154_22211392.jpg

おじさん、おばさんに甘えて、幸せいっぱいのシュガー012.gif
夜は一緒に布団に入ってきて、寝ているそうです。
病院では、寝ている姿さえ見たことなかったのに…005.gif
シュガーが幸せそうで、本当に本当によかった!
「うちの娘はかわいいでしょ!」とニヤニヤしているおじさん012.gif
私はとってもうれしい気持ちになりました058.gif



さてさて、高速道路を走ったため、虫がたくさんついてしまった私の車。
病院スタッフには誰にも言わずに、突然鹿児島へいったのですが、
私の車を見た院長は開口一番、
  「お前、鹿児島のアイツ(シュガー)のとこに行ったんか」
なぜわかったのか、ドキリとしました008.gif
恐るべき観察眼!!
恐るべき院長です!!
あなどれない(笑)
[PR]
by imabayashi-ah | 2009-04-25 18:53 | 今日の出来事