人気ブログランキング |

今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 07月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

お陰様で・・・

先日の子猫ちゃんは無事新しい家族が見つかりました!   
というより強引に家族になってもらったとでも言いましょうか(笑)

このブログにこの前登場した猫を3頭飼っているOさんが来院した際、院長があの子猫ちゃんを褒めまくって大推薦して「試しに連れて帰ってみらんね?」とたたみかけ、見事里子に出すのに成功・・・「キューちゃん」という新しいお名前もつきました。先輩の4頭の猫たちに囲まれ、ようやく慣れてきたところです。(実はOさん、最近ロロちゃんという新入りを迎えたばかりです)

いつも院長が押し付けるように里子に出す子は、不思議なことに決まって人のいい本当に可愛がってくださる飼い主さんなので、その場では申し訳なく思うもののスタッフ一同妙な安堵感があるのも確かなのです・・・
以前Oさんに「何頭までなら無理なく飼えますかね~?」と聞かれて「5匹!」と即答していた院長。言葉通りの最後の一匹を院長が贈呈することになるなんて・・・

Oさん、2年前のドモちゃん1匹から始まって今や5匹の大所帯になりましたね。猫たちが病気せず元気に暮らせるよう、私たちもできるだけお手伝いしたいと思います。
多頭飼いは世話や食費・医療費など、きちんと飼おうとすればそれなりに大変ですが、動物からもらう喜びもその分大きいものです。時には喧嘩もあるでしょうが、動物同士の絆の深さに驚かされることも多頭飼いならではではないでしょうか。

かといって、皆さんにお薦めしているわけではありませんよ・・・
猫の場合はエイズ・白血病・ヘルペスなど、猫同士の接触が原因で感染する病気もありますし、自分の許容量を超えた頭数を抱えてしまうと、動物も人も不幸になってしまうこともあるから。自分の経済力・時間的余裕、そして先住動物のことを第一に考えて、新たな家族を迎える覚悟をしていただきたいと思います。
by imabayashi-ah | 2005-03-07 22:05 | 今日の出来事