人気ブログランキング |

今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 07月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

昭和の猫続々と・・・

満生 双葉(ふたば) (メス) 平成元年生まれ
昭和の猫続々と・・・_b0059154_22314175.jpg


ぎりぎり昭和には入りませんが、数ヶ月の違いなのでほぼ昭和ということで。16歳の双葉ちゃんは心臓が弱っていて定期的に治療しています。もう歯がないので鳴くと歯茎が見えて可愛いおばあちゃんです。双葉ちゃん、よく見るとうちのじゅりに模様がそっくり・・・

満生 ダイ (オス) 昭和64年生まれ
昭和の猫続々と・・・_b0059154_22323757.jpg


上の双葉ちゃんと同じお宅のダイちゃんはまさに昭和最後の猫といえます。平成に変わるわずか一週間前にこの世に生をうけました。腎不全があるため定期的に治療に通っています。こちらのお宅ではみんな長寿の家系?なのか長生きする子が多いのです。何か秘訣があるのかな・・・?

村里 ウラン (メス) 昭和62年生まれ
昭和の猫続々と・・・_b0059154_2233745.jpg

18歳のウランちゃんは、嘔吐があるということで先日腹部のレントゲンを撮ったところ大きなしこりがあるのが発見されました。発見からすでに数ヶ月が経過していますが、今は特に症状もなくそれなりに元気にしているとのこと。もちろん手術は適応外ですから、注意しつつ経過を観察しています。

東園ニャー (メス) 昭和63年生まれ
昭和の猫続々と・・・_b0059154_2234742.jpg


不機嫌な顔でカメラにおさまっているのは17歳のニャースケちゃん。変形性脊椎症による腰痛と、甲状腺機能亢進症で治療をしています。飼主のお母さんはもともと猫が苦手だったのですが、ニャースケちゃんと暮らすようになって認識が変わったそうです。病院では治療が終わると一目散にケージに退散する姿が可愛いニャースケちゃんでした。

皆それぞれに老齢による病気を抱えたりしていますが、頑張ってます!
長生きする子の共通点は、「気がしっかりしてること」。若かったころは気が強くて・・・なんて飼主さんを困らせてた子が多い気がします。

昭和の猫は、頭数が集まったので特集ページを作りました。
by imabayashi-ah | 2005-12-14 22:37 | 患者さん