人気ブログランキング |

今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 07月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

"この子だからこそ”の方をを探しています

先日のソケイヘルニアに続いて行われたのが、猫の腹壁ヘルニアの手術。この子の場合は脂肪だけが脱出し、ヘルニア孔と癒着していたのでそれをはがして脂肪を戻して縫って終了♪前回の子よりは楽な手術でした。

\"この子だからこそ”の方をを探しています_b0059154_221314.jpg


麻酔かけてしまってから撮影したのでちょっとコワい顔になっちゃってますが、実はこの子、当院から里親に出したあの子なのです!

模様のせいでオスと思われてたのが実はメスだったりと、あとからトホホなおまけがついたりしましたが、とても可愛がられて元気に成長しています。

そして今回、新たなおうちを求める子が一匹。

生後十ヶ月のシャムMIXの男の子。仮称『ナガグツ』ちゃん。

\"この子だからこそ”の方をを探しています_b0059154_22234870.jpg


公園暮らしの彼は、小さいころから近所の方のお世話を受けて育ちました。人懐こい性格から可愛がられ、毎日ご飯ももらっていたので栄養状態も良好です。

しかし、4月に入り、姿をパタッと見せなくなり、心配していたところ、4日に、物陰にうずくまって動けないでいるのを発見されました。
後ろ足が立たずまったく歩けない彼をみて驚いたIさんが、当院に運び込みました。

レントゲンを撮ってみると、骨盤を骨折しています。幸い変位は致命的な状態ではなさそうなので手術はせず入院治療で経過を見ていくことになりました。しかし、神経の損傷があり、数日は自分で排尿もできない状態でした。左にも事故で負ったと思われる擦り傷が・・・。

\"この子だからこそ”の方をを探しています_b0059154_22405420.jpg


入院して10日が経とうとしている現在、初めは麻痺して動かなかった後ろ足もだいぶ使えるようになり、犬舎の中で立って歩けるほどに回復してきています。足の傷はすっかりよくなりました。

もともと外で生活していた子ですが、いまさら公園に返すわけにはいかず、Iさんの依頼もあり里親さんを募集することになりました。

ポイントが濃く、尻尾も綺麗です。とても穏やかな、ハンサムくんです
\"この子だからこそ”の方をを探しています_b0059154_22401868.jpg


将来障害が残る可能性はゼロとはいえませんが、今までの経過からもおそらく日常生活には支障は出ないのではないかと思います。

この子だからこそ、と言っていただける方を探しています。

里親さんが見つかるまで病院にいますので、ご希望の方は面会も可能です。(そろそろ退院してもいいころです)

心にピンと来た方はぜひご連絡をお待ちしています。

093-751-5001 今林動物病院  まで

by imabayashi-ah | 2006-04-13 22:38 | 里親募集