人気ブログランキング |

今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 08月
2019年 07月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

院長不在のお知らせ

6月26日は土曜日ですが、学会出席のため院長が不在
となります。ご注意ください。
(27日も日曜日のため、院長は不在です。)
28日からは通常通りの診察となります。
by imabayashi-ah | 2010-06-22 14:42 | お知らせ

トリミング

こんにちは、トリマーの吉用です001.gif

さっそくですが今回ご紹介させていただきます、みんなのアイドル的存在・・・023.gif
ヒナちゃんでーーーーーす016.gif
トリミング_b0059154_1112386.jpg

いつも可愛い服を着てやってきます053.gif今回は女子高生気分でやってきてくれました012.gif
私たちスタッフもメロメロです012.gif院長も『可愛い可愛い』言ってます010.gif
いつも首にぶら下げて持ってくるヒナちゃんのバックの中には、ヒナちゃんの大切なおやつがはいっています016.gifそんなヒナちゃんはちょっと体のお肉が気になるみたいで今ダイエット中です013.gif体重のせいでヒザに負担がきてしまい、スーパーライザーをいつもあててトリミングしています037.gif
しかし!!トリミングの後に食べるおやつは『やめられないとまらないーーーー』みたいです012.gif
そんなヒナちゃんに癒されながら仕事をしています012.gif
またきてね053.gif
by imabayashi-ah | 2010-06-13 10:59 | トリミング

その後・・・



看護師の岡村さんが当院をやめて、早半月が過ぎようとしています。

長崎ですぐに風邪をひいたようで、皆心配していましたが、先日元気な姿を見せに若松まで来てくれました003.gif


岡村さんは、私たち看護師をまとめて引っ張っていく力強さと、包容力を兼ね備えた人でした。


私たちが当院に勤めだした頃からずっと、看護師はもちろんのこと、飼い主さんからも「岡村さん、岡村さん」と呼ばれる声が院内に響き渡り、その存在はとても大きいものでした。


そんな岡村さんから、たくさんのことを私たち看護師は教わってきました。

私たちも岡村さんのように皆さんに信頼していただける存在に近づくことができているでしょうか?


岡村さんのように・・・とはまだまだいきませんが、当院のスタッフは一人一人個性があり、その個性をいかしてこれからも日々成長していきたいと思っております。


これからも、今林動物ケアクリニックをよろしくお願いします001.gif


最後に、岡村さんの愛ネコ「にゃんち」です016.gif

その後・・・_b0059154_1332126.jpg


岡村さん、3年間お疲れ様でした040.gif
by imabayashi-ah | 2010-06-11 16:24 | スタッフより

ネオCキューブ―その2―

今回の画像には、処置中の画像も載せておりますので、苦手な方はご注意ください。


4月に入ってすぐ、とても人懐っこいダックスのチョンちゃんが初めて来院しました001.gif

年齢は15才ながら元気いっぱい003.gif

しかし、元気な姿とは裏腹に本来左目があるはずの場所には大きな腫瘍が・・・


昨年の3月頃から左目の奥から出てきた腫瘍がどんどん大きくなってきたとのこと。


チョンちゃんが気にしてこすりつけ、出血をするようになったので来院されました。


この時点で表面から確認できる腫瘍の大きさは約4cm大008.gif


眼球は腫瘍に押しやられてどこにあるか分からず、かなり痛々しい姿でした007.gif


ネオCキューブ―その2―_b0059154_2073493.jpg




この目の腫瘍がどこまで進行しているのか調べるために、CTを撮影すると・・・


ネオCキューブ―その2―_b0059154_20141612.jpg


なんと、骨が溶けて腫瘍が脳まできていました007.gif

写真では解り辛かったのですが、CTではこのように目が飛び出しているのが一目瞭然!

かなり奥まで進行しているので、手術で取り除くのは不可能と判断。



しかし、このままでは、どんどん悪化する一方なので、



以前にもこのブログで紹介したネオCキューブを使用することに!!



取れる範囲で、腫瘍を焼き切り、ネオCキューブ処置を006.gif

これが処置中の画像です
ネオCキューブ―その2―_b0059154_16431320.jpg



2回のネオCキューブ処置を行い、今ではこんなに小さく003.gif

ネオCキューブ―その2―_b0059154_20145339.jpg


ネオCキューブ―その2―_b0059154_1634339.jpg




今では、出血もなく、病院に来た時はとても元気に吠えて、スタッフもすぐにチョンちゃんが来たことがわかります003.gif

ネオCキューブは高齢な子や、弱っていて手術が不向きな子にも使えるという新しい治療法で、私たちスタッフも、ネオCキューブの活躍に驚きの毎日です。


今日も、チョンちゃんは元気に来院しています012.gif
by imabayashi-ah | 2010-06-09 14:00 | ネオCキューブの活躍