今林動物病院


気まま更新の診療日誌です。

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

カテゴリ

全体
症例
今日の出来事
CTの活躍
手術
患者さん
医療機器
ネオCキューブの活躍
スタッフのわが子たち
スタッフより
学会だより
お知らせ
トリミング
迷子さん
里親募集
パピーパーティー
未分類

リンク

今林動物ケアクリニックHP

行橋動物ケアクリニックHP
行橋市にある当院の分院です。

記事ランキング

<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【年中無休に戻ります】

平成30年より水曜日休診日を頂いてましたが、7月から産休でお休みをいただいていた
谷口獣医師が帰ってくるため、年中無休に戻ります172.png172.png177.png

そのため火曜日と水曜日は以前と同様に院長不在の谷口獣医師の診察となりますので
お気をつけください174.png174.png165.png

急な変更でご迷惑をおかけしますが、これからも今林院長をはじめ、スタッフ一同
年中無休で頑張ってまいりますのでよろしくお願いいたします162.png162.png
b0059154_15123913.jpg

[PR]
by imabayashi-ah | 2018-06-21 15:14

【胆嚢破裂寸前だった雪ちゃん】

今回ご紹介するのは、ミニチュアダックスフンドの雪ちゃんです178.png162.png
雪ちゃんは、食べたものをすぐ吐いてしまうということで来院。
元気もなく、高熱でした103.png103.png
おしっこもまっ黄色で、黄疸が出ている状態でした140.png140.png
血液検査では、肝臓、すい臓の数値がかなり上がって炎症反応も起きていました140.png
すぐにレントゲンを撮ると、胆嚢がかなり腫れて破裂寸前!!!
かなり危険な状態です148.png148.png148.png
本来ならば緊急手術になるぐらいの状況ですが、雪ちゃんの場合は年齢が9歳で高齢であるのと、
かなり弱っていたため手術で麻酔をかけることは命に関わります176.png
そこで、院長は当院独特、内科的な治療で手術をせずにお注射の治療を行いました172.png177.png

すると、次の日にはすこし元気に113.png113.png162.png
3、4日もすれば、嘔吐も無くなり、ご飯を催促するぐらいまで回復しました179.png

あの時手術をしていれば、、、
連れてくるのが遅れて治療が遅れていれば、、、
雪ちゃんは助かっていなかったでしょう161.png

そんな雪ちゃんは今ではすっかり元気になってごはんが足りずお腹が空いてしょうがないみたいです112.png162.png
時にはゴミをあさってしまうそう146.png

膵臓、胆嚢の治療にはお腹を休ませることが大事だからもう少し頑張ろうね172.png162.png162.png
b0059154_10043208.jpg


[PR]
by imabayashi-ah | 2018-06-18 12:52

【6月20日(水)のお知らせ】

当院の都合により6月20日(水)の休診日ですが、
フードの販売とお薬の販売も行っておりません168.png137.png

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致します178.png

[PR]
by imabayashi-ah | 2018-06-16 11:47

【ネコの大動脈塞栓症】

今回、ご紹介するのは、猫のクロちゃんです
クロちゃんは、元気だったのに急に後ろ足が立たなくなったということで来院。
グッタリしていて、横になって呼吸困難を起こしている状態でした
当院に来る前は、他院にかかっていて、他院では間違いなく3日で亡くなるだろう、
生きてたら連れてきてくださいとまで言われたそうです

院長はすぐにクロちゃんの状態を見て大動脈塞栓症と診断しました。
大動脈塞栓症とは、大動脈に血栓がつまって血液が供給されなくなる亡くなる可能性が高い恐ろしい病気です。
すぐに大動脈塞栓症のお注射と、血液の流れを良くするためにレーザー治療を行いました。

院長も3日もってくれたらいいが・・・ということでしたが、なんと4日後から元気に
血色も良くなって後ろ足も少しずつ動くようになってきました
治療中怒る元気も
治療をはじめて2週間たった今では、後ろ足で台を蹴って逃げようとするぐらい元気に
悪かった時とは比べ物にならないくらい回復しました

あの日一日でも遅れていれば手遅れだったでしょう。。。
院長の迅速な判断と、飼い主さんが諦めずに連れてきてくれたのでクロちゃんは助かりました

院長もビックリ クロちゃんの回復でした
b0059154_15354264.jpg

[PR]
by imabayashi-ah | 2018-06-04 16:54

【心臓と肺水腫】

今回ご紹介するのは、チワワのシロちゃんです113.png113.pngシロちゃんは、元気もなく、食欲もないということで来院。
呼吸が苦しそうでかなり血色も悪い状態でした。
レントゲンを撮ると、心臓が破裂寸前、肺に水が溜まり、肺水腫を起こしていました。
院長がすぐに判断し、心臓と肺水腫の治療をしました。
すると、次の日には、元気に162.png162.png162.png
少しでも判断が遅れていたら、シロちゃんは亡くなっていたでしょう103.png
現在は、飲み薬と定期的な治療で元気な状態を保っています177.png177.png
そして、もっと元気になるようにダイエットを頑張ってます172.png162.png

b0059154_12420090.jpg

[PR]
by imabayashi-ah | 2018-06-04 12:46

【クリちゃん仮装して来院】

今回ご紹介するのは、フレンチブルドックのクリちゃんです162.png162.png162.png

クリちゃんごめんなさい、、すっかり更新するのを忘れてしまっていました、、、、140.png
やっとみなさまにお見せ出来ます129.png178.png

クリちゃんの可愛い仮装姿です169.png
じゃじゃーーーん
b0059154_15150932.jpg
看護士のリクエストでトナカイをかぶってきてくれました162.png113.png
グーグーいいながら撫でられに来ました179.png
いつもよりおちゃめ度が増したクリちゃんとっても可愛かったです172.png179.png179.png179.png

[PR]
by imabayashi-ah | 2018-06-01 15:17